自由を守る会

私たちはあなたの自由を守る地域政党です
~無所属無党派の改革政策集団~

地域政党サミット 全28件

地域政党サミット東日本分科会vol2ダイジェスト

地域政党サミット東日本分科会vol2ダイジェスト

5月27日(金)、地域政党サミット東日本分科会vol2を開催しました。
内山優会長(JTR – 日本税制改革協議会)に熱のこもったご講演をいただき、とても有意義な会となりました。
内山会長からは「自助の精神」「自由な経済活動」「小さな政府」「安く、シンプルで公平な税金」の4つの大きな活動指針、政治哲学に基づき、一つ一つをご丁寧にご講演頂きました。
東日本分科会としては、首都圏の各自治体において、「最適化」を図る地域政党が増えていくよう、取り組みを進めていきたいという考えから、今回は川崎市開催ということもあり、重冨達也川崎市議会議員、坂巻良一氏(自由を守る会顧問、川崎市職員35年間勤務)にご尽力頂きました。そう遠くない時期に、さらに数市において地域政党が産声を上げそうです。

当日の【プログラム】です。

※東日本分科会の風景


地域政党サミット東日本分科会vol2

地域政党サミット東日本分科会vol2

参議院議員選挙、衆議院の解散風に翻弄される、一強(アベノミクス)多弱(選挙区住み分けの言い訳野合野党)の国政政党をよそに、我々は淡々と地域課題に取り組んでまいりましょう!

好評のうちに終了できました地域政党サミット東日本分科会vol1に引き続き、東日本分科会vol2の開催となります。

議会の役割は多様ですが、当初予算と決算の審査・議決は税金の使途に関するものであり、議員にとって最重要業務。この「税金」をテーマにJTR – 日本税制改革協議会内山優会長にご講演を頂きます。

すぐに議会活動に役立つ地域政党サミットならではのテーマです。
ぜひご参加よろしくお願いいたします。

【プログラム】
1.内山優会長(JTR – 日本税制改革協議会)講演
地方からしか変えられない!
〜納税者を守る地方政治とは〜

2.フリートーク
内山優会長重冨達也川崎市議会議員、坂巻良一氏(自由を守る会顧問、川崎市職員35年間勤務)をゲストに交えて忌憚ない、税金が湯水のように使われてしまう地方行政とそれをチェックできない地方議会の実態を共有しましょう!

コーディネーター:自由を守る会 上田令子東京都議会議員

※総合司会:リベラル保守の会 渡辺大三小金井市議会議員

日時:平成28年5月27日(金)
14:00〜17:00

会場:川崎市教育文化会館「第2会議室」
〒210-0011 神奈川県川崎市川崎区富士見2-1-3
http://www.city.kawasaki.jp/kawasaki/category/94-11-1-1-0-0-0-0-0-0.html

会費:2000円

定員:35名

<お問い合わせ・お申し込み>
お問い合わはこちらまで。
https://freedom-ea.com/contact
mail:freedom.ea1121@gmail.com
担当上田 090-1856-8721
FAX:03-5678-4707

<主 催>
地域政党サミット(地域政党連絡協議会)
担当地域政党:自由を守る会・リベラル保守の会
共催団体:市民と市議をつなぐ会

熊本地震にあたって&地域政党サミット熊本地震募金活動

 熊本地震におかれましては、亡くなられた方々に心よりご冥福を、被災され今も不安の只中にあられる皆様にお見舞いを申し上げます。東京都においては、江戸川区と連携をはかって簡易トイレの支援、警視庁における警視庁警備部隊の派遣状況は、機動隊の救助隊155名、車両27台、ヘリコプター2機が現地に派遣され、救助活動に従事しています。

 私たちは、ことに小さな子どもを抱えた親御さん、妊産婦の状況に胸を痛めております。地方公共団体はもちろん、NPO団体等々との連携をし、自由を守る会は適切な支援を図ってまいります。

 【地域政党サミット熊本地震募金活動】
2時間45分で11万608円の募金が集まりました。
自由を守る会、リベラル保守の会合同で本日15時から17時45分まで、お子さん、高校生、若い男子女子、そしてご高齢の方まで幅広い層から外国人観光客まで浄財を頂戴致しました。若者が深い悲しみを持ち、協力してくれたことが印象的でした。政治に関心がないわけなく、受け皿がないだけだと確信しました。選挙年齢が下がることから、イデオロギー・プロパガンダ勢力に騙されぬよう自由を守る会は注力をしていきます!

※募金活動の風景











地域政党サミット東日本分科会vol1ダイジェスト

地域政党サミット東日本分科会vol1ダイジェスト

4月15日(金)、地域政党サミット東日本分科会vol1を開催しました。
木下博信埼玉県議(元草加市長/元草加市議)に熱のこもったご講演をいただき、とても有意義な会となりました。
国政には国政政党が必要ですが、地域には国政政党とは一線を画した地域政党が必要です。その思いを一層強くするご講演でした。
東日本分科会ではありますが、地域政党サミット樫野孝人代表(兵庫県議/神戸志民党代表)にもお駆けつけいただきました。
東日本分科会としては、首都圏の各自治体において、「最適化」を図る地域政党が増えていくよう、取り組みを進めていきたいと思います。そう遠くない時期に、さらに数市において地域政党が産声を上げそうです。

当日の【プログラム】です。

※東日本分科会の風景






地域政党サミット東日本分科会vol1

地域政党サミット東日本分科会vol1

参議院議員選挙、衆議院の解散風に翻弄される、一強(アベノミクス)多弱(選挙区住み分けの言い訳野合野党)の国政政党をよそに、我々は淡々と地域課題に取り組んでまいりましょう!「第三回 地域政党サミットin Tokyo」は大好評のうちに終了できましたこと改めて御礼申し上げます。この度、参加できなかった皆々様から熱いリクエストの声に応えまして、草加市議、草加市長、そして埼玉県議という、稀有な経験を持つ木下博信氏に講演を頂きます。すぐに議会活動に役立つ地域政党サミットならではの分科会。ぜひご参加よろしくお願いいたします。

【プログラム】
1.木下博信埼玉県議会議員(地域政党ネクスト草加代表)講演
「首長から見た地方議会〜コンビニ納税の生み親木下博信埼玉県議に聞く〜」
区市町村議員、都道府県議員、そして首長の立場から見て、地方議会がどうあったらいいのか?国政政党の功罪と無所属・地域政党議員の可能性と存在意義を問う。

2.フリートーク
木下博信埼玉県議会議員を交えて忌憚ない、地方議会の今を共有しましょう!
コーディネーター:地域政党自由を守る会 上田令子東京都議会議員

※総合司会:リベラル保守の会 渡辺大三小金井市議会議員

日時:平成28年4月15日(金)
15:00〜18:00
(14:30受付開始)

会費:3000円

定員:30名

<お問い合わせ・お申し込み>
担当上田 090-1856-8721
mail:freedom.ea1121@gmail.com
※FBのMessengerでもOKです!
FAX : 03-5678-4707

<主 催>
地域政党サミット(地域政党連絡協議会)
http://local-party-summit.jp/
担当地域政党:自由を守る会・リベラル保守の会

第二回地域政党サミット in Tokyo ダイジェスト

第二回地域政党サミット in Tokyo ダイジェスト

2016年1月31日(日)開催されました「地域政党サミットin Tokyo」のダイジェスト動画を公開しました。

第二回地域政党サミット in Tokyo ダイジェスト

【テーマ】
~ 地方自治体・地方議会が日本を動かす~
1.松本武洋埼玉県和光市長(自由を守る会顧問)講演
「全国注目の和光モデル 高齢者福祉(脱要支援)・児童福祉(ネウボラ)対策」
~財政難時代を生き抜く義務的事業~

2.地域政党サミット顧問 北川正恭先生基調講演
「地域政党だからできる議会運営、議会活動」
~少数会派・ひとり会派でもできる議会活動にむけて~

3.「地域政党」「改革派議員」が停滞する地方議会に喝を入れる!
~北川顧問ともにパネルディスカッション~
予定調和?!前例踏襲?!ナゾの“申し合わせ”?!これが地方議会の実態だ! 
今から一人からでも即できる議会活性化のウラワザ・ノウハウを共有!

4.各党事例報告
元上場企業社長として広報戦略のプロが手がける行政プロモーションを手掛けた兵庫県議会議員・元IMJ代表取締役樫野孝人神戸志民党党首を中心に

© 2021 自由を守る会. all rights reserved.