18歳参政権が施行され、国政選挙においては2016年参院選から18歳の投票が可能になりました。私たち地域政党「自由を守る会」は、主に未成年者(高校生)から専門学校生、短期大学生、大学生、大学院生、フリーターなど次世代を担う有権者との交流を目的に「自由を守る会学生交流会」を設立しました。

東京都並びに、ほとんどの地方自治体で「世代間の不公平をなくす」と詭弁を弄し起債という借金の将来世代へのツケ回しを未だ行い続けています。私、上田令子は高校生、大学生の母としても今後の財源を憂う地方議員としても看過できません。かつての私もそうでしたが、十代二十代の皆様におかれましては、

政治国会議員? or 国政政党?

というイメージを持たれると思いますが、政治は生活の延長線上にあるものです。

政治生活そのもの

なのです。皆さんが暮らす区市町村・地方議会こそ、将来に関わる施策が決まる重要な生きた政治の場です。少子高齢化待ったなしの今、将来世代にツケを回さないために、地道に、かつ時に大胆に活躍する地方議員と、若者をつなぐ架け橋、それが「自由を守る会学生交流会」です!

資格

未成年者(高校生)から専門学校生、短期大学生、大学生、大学院生、フリーターなど。

期間

活動日等は話し合いで決定。

活動内容

学生交流会での各種勉強会への出席、学生交流会の機関紙の編集・発行、議場見学、本会議・委員会傍聴、議会質問づくりのための調査・研究・勉強会、陳情処理のための現地調査、都政・区政・市政報告のニュース配布、ポステイング、駅での朝夕の都政・区政・市政報告、施設の視察、イベントでの司会、都議会会派かがやけTokyo見学 ほか

これまでの参加学生

早稲田大学、法政大学、成蹊大学、国際基督教大学、駒澤大学、日大一高校等

◇応募

興味のある方はまず、自由を守る会にお問い合わせをお願いします。(氏名、年齢、学校学部、300字以内で簡単な自己PRを)。

お問い合わせは、こちらです。
気軽にご連絡してみてください。

最新の活動記録はこちら

Facebookページにおいて、各種活動記録を配信しています。

自由を守る会学生交流会Facebookファンページ