矢口まゆ
所属専業主婦、二児のママ
生年月日平成元年10月16日
出身校北海道教育大学教育学部附属釧路小学校・中学校、釧路北陽高等学校、東京製菓学校和菓子本科
公式HPtwitterfacebookブログ

ご挨拶

~普通のママだった、わたしが立ち上がった理由~
地元を離れ子育てする中、誰かの力を借りなければ子どもを育てられないと痛感する日々。特に、町田市に引っ越し二世帯住宅にする前は、子供の預け先が無く友人の結婚式も何件も断った。
もっとあんな支援やこんな支援があればな…。そう思うことが山ほどあった。
そんなある日、認可保育園に遊びに行った日の事。
まだ1才ちょっと位のヨチヨチ歩きの園児が大人用と変わらない大きさのプラスチック製のフォークを口に咥えたまま歩く姿を目撃し、衝撃を受ける。
そばに保育士はおらず、血の気が引いた。
その日から何度もその光景を思い出してはその子と自分の娘を重ね合わせた。
その度に胸が痛み、これまで溜めてきた政治への不信感、子育て環境への不満が爆発。
『私のような普通のママが政治の世界には少ない。子どもを産み育てている真っ最中の私だからこそ、当事者として気がつくことがたくさんある。立ち上がるなら、少しでも早いほうが良い。』そう思い、地方自治の勉強を始め、H29年8月に地域政党【情報公開まちだ】を立ち上げる。

略歴

平成元年北海道釧路市生まれ(28才)。高校卒業後、進学のため上京。株式会社ビケンテクノに入社後、秘書業務と法人開発営業を経験。一人目の出産を機に退社。出産後、娘2人の子育てをきっかけに「南町田土日ママの会」を立ち上げ、地域活動に取り組む。